[ポケモンユナイト]ピカチュウの技と立ち回りを徹底解説!序盤の火力で相手と差をつけろ!(前編)

ポケモンユナイト

こんにちは、あとさんです(@atosan113)

今回は最近自分の中ではまっているピカチュウの技・立ち回りについて解説していきます。スマホ版も実装されるのでぜひピカチュウ流行らせていきたいです!

今回はかなり丁寧に解説するので前編と後編に分けさせていただきます。

前編はピカチュウの長所と短所・おすすめのレーン・すべての技の解説をしようと思います。

PS.この記事はカメックス実装した当時の記事です。

スポンサーリンク

ピカチュウの長所・短所

まずピカチュウの長所と短所について話していきます。

まず長所からいきましょう。

  • 序盤から十分な火力が出せる
  • 優秀な範囲妨害技を持ち、火力の出る技を持つ
  • 射程が長く、ローリスクな場所から火力が出せる
  • 仲間と合わせて敵を倒す能力が高い

他にも細かく言えばもっとありますが、それは追い追い説明していきます。

まずピカチュウは基本的に味方の後ろから殴るアタッカーなので立ち位置がちゃんとしていれば集団戦は敵にやられません。受けるダメージの量も低いです。

後ろからがんがん攻撃するので総合ダメージ量が一番だったというのもよくあります。(ソロで)

ピカチュウ自身が妨害技を持っているので、仲間と連携して相手を倒す能力が高いです。集団戦は積極的に参加して相手を攻撃していきましょう。

続いて短所にいきましょう。

  • 後半からは少し火力が物足りなくなる
  • レベル差が離れると歯が立たなくなる
  • 耐久能力が低く、詰められると秒で終わる
  • 一人で戦況を変える能力がない

ピカチュウは序盤にかなり強い分、後半は他のポケモンに比べると少し火力不足に陥ることがあります。

また、耐久能力が低く逃げ技もないため、草むらから奇襲をかけられたりすると一瞬で倒されてしまいます。妨害技はありますが、逃げる場合には焼け石に水程度です。

あと、ピカチュウは瞬間火力が他のポケモンに比べると低く、サンダー等のラストヒットを狙う場面では味方頼りになることが多いです。一人で味方を勝利へ導く、キャリー能力は低いポケモンです。

あとさん
あとさん

今の環境はサンダーを取れば不利な状態でも大体の試合は勝てるので、スティール(奪う)能力が高いポケモンはキャリー性能が高いです。

スポンサーリンク

オススメのレーン

次にピカチュウのおすすめのレーンについて解説します。

まだレーンが何かわからないという方や、上下レーンや中央で何をすればいいかわからないという方は下の記事をご覧ください。

ピカチュウのおすすめのレーンは5点満点で評価すると、以下の通りになります。

  • 上レーン:5点
  • 中央:1点
  • 下レーン:5点

まずピカチュウは6レベルですべての技を覚えられるので中央に行く必要はないので1点です。もし低ランク帯で中央に誰も行かない場合は行っても問題はないです。

上レーンと下レーンの違いはピカチュウの場合はほぼありません。カビゴン、プクリンなどのタンクと同じレーンいくのをオススメします。

オススメの技編成・各技の解説

ここからはピカチュウが覚える技の解説をしていきます。

ピカチュウはレベル1か3ででんきショックエレキネットを、レベル4でかみなりエレキボール、レベル6でボルテッカー10まんボルトを習得します。

1回目のカジリガメ戦までにレベル6になっていることがほとんどなので、序盤はとにかく安定して火力が出せるのがピカチュウの特徴です。

ピカチュウのレベル6時点でのおすすめの技構成はエレキボール10まんボルトです。理由は後程解説します。

それでは、各技の解説に移ります。

通常攻撃

一応通常攻撃も解説しておきます。ピカチュウの通常攻撃は3回目で強化攻撃となります。

強化攻撃が当たったポケモンはまひ状態になります。まひ状態になると、移動速度が下がります

特別強いというわけではありませんが、逃げる相手に対して追いつきやすくなるので強い部類に入る通常攻撃ではないかと思います。

あと射程もしっかり長いので、遠距離から適当に打っておくだけでも強いです。

でんきショック

まず初期技の一つであるでんきショックから。クールタイムは5秒

でんきショックはエレキネットよりも少しだけ威力が高く、大差はありませんがレベル1ではまずでんきショックから取得しましょう。

でんきショックの説明はゲーム内では以下のように書いてあります。

電気を流し、範囲内にいる相手のポケモンにダメージを与える。また、相手のポケモンを少しのあいだまひ状態にする。

と書いてあるのですが、少し説明不足です。この技じつは仕様が複雑です。

まず、範囲内にいる一体のポケモンをロックオンします。その後、ロックオンした周りにいる近くのポケモンにもダメージがいきます

最初のエイパム2体にダメージを与えることもできます。真ん中に標準を当てるようにしたら2ヒットしやすいです。

2ヒットする判定は結構シビアです

あと、この技を打てば必ず敵に当たるので、使い勝手がいいです。

距離が離れていたら複数体に攻撃するということはできません。最初の野生ポケモンの奪い合いで相手のポケモンが固まっている時ラストヒットを取るときなどに使用しましょう。

エレキネット

ピカチュウのもう一つの初期技であるエレキネット。クールタイムは9秒と少し長めです。

この技は一度打つと相手のポケモンに必ず命中し、当てたポケモンを一時的に移動不可能にする序盤最強の妨害技です。

エレキネットからでんきショックや通常攻撃につなげることによって相手のポケモンのHPを一気に削ることができます。

もし瀕死の相手がいるなら積極的にエレキネットを打ち、相手を倒していきましょう。

下の動画はエレキネットの使い方の例です。動画が低画質にならないように動画は自身のTwitterから引用しています。

かみなり

レベル4から覚える技の一つであるかみなり。クールタイムは8秒です。

この技は範囲が広く、持続的にかみなりをふらせる技で、合計ダメージはエレキボールよりも高くなります。

先ほどのエレキネットの使い方の動画でかみなりの火力が確認できると思います。

後に紹介する10まんボルトと組み合わせてかみなりを使うと、全段ヒットで約2000ダメージ程度与えることができます。(持ち物なし)

あとさん
あとさん

敵の特防にも依存するので、めっちゃダメージ出る!ということだけ覚えておきましょう。

あと草むらにいる相手にけん制できることも強いです。

弱い点としては、外してしまうとクールタイム中火力が出せないのと方向指定が難しいことです。

方向指定の話は10まんボルトの時にします。

11レベルになるとアップグレードして、かみなりが落ちる回数が増え、純粋に火力が上がります。

エレキボール

レベル4時に取得できるもう一つの技で、クールタイムは5秒です。

この技はでんきショックと同じく、範囲内に入った敵一人をロックオンし、その周囲のポケモンにダメージを与えるという技です。

この技はユナイト界の中でもかなりの強い技だと思っています

この技は必中タイプの技で、一度打ったら相手に当たるまで玉が自動で追いかけます

威力もしっかり高く、クールタイムも5秒と短いため、連続で自動で当たる高火力技を出し続けることができます

相手が逃げ技を使うと下の動画のようなえぐいホーミングができます。レベル4時にこの強い技が取得できるので、ガンガン敵を倒しに行けます。

弱点としては、草むらの敵にダメージを与えることができないことです。これは正直結構痛い。

なぜ僕はかみなりよりエレキボールを推すかというと、とにかく火力の安定感が違うからです。

エレキボールは使えばわかりますが、ボタンを押すだけなのでめちゃくちゃ楽です。あと方向指定が楽で、狙った敵をしっかり倒すことができます。

この技も11レベルでアップグレードし、技の与えるダメージが増加します。

ボルテッカー

レベル6になったときに習得できる技で、クールタイムは10秒です。

この技は相手に向かって突進する系の妨害技で、相手を1体行動不能にします。

この行動不能の間に味方と合わせて敵を倒すようにしましょう。また、ボルテッカーからエレキボールにつなげることができ、高い火力が出ます

ただし、ボルテッカーで敵を攻撃している間も敵の攻撃を受ける仕様になっているので、あまり使いやすい妨害技ではありません。別の敵から攻撃を受けると一瞬で倒されます。

ボタンひとつで敵を止められるので、扱いやすいですが、正直10まんボルトでいいと思います。操作に慣れないうちはボルテッカーを使いましょう。

あとさん
あとさん

ゼラオラのほうでんなどにつっこむと逆に倒されます

この技は13レベルでアップグレードし、技のクールダウンが6秒に短くなります。

10まんボルト

レベル6で取得できる技で、クールタイムは8秒です。

かみなりと全く同じ使い方で、範囲内の敵を少しだけ行動不能にする妨害技です。

この技はボルテッカーとは違って比較的安全に出せるため優秀です。また、範囲攻撃というのが偉いです。

10まんボルトをつかってエレキボールやかみなりにつなげるもよし、味方と連携して倒すのもよしとかなり使い勝手がいい技です。

ただかみなりと同様に方向指定がめんどくさい技で、狙いたい敵を狙うのが難しい場合があります。

ロックオンの設定の問題で狙いたい敵にいちいちターゲットを向ける必要がある可能性があり、しかも10まんボルトからかみなりという風に同じ動作を2回しようとなると行動不能が切れてしまいます。

かみなり型を使うときにこういう場面が多くなってしますので、個人的にエレキボール型の方が好きです。

ちなみに僕は設定はHPの値がもっとも低い人を狙うようにしてます。

この技は13レベルでアップグレードされ、ダメージ量が増加します。

ユナイト技

ピカチュウのユナイト技「フルボルトストーム」はレベル9で取得できます。

この技は範囲内にいる敵にかみなりを落とし攻撃するという技です。

落ちるかみなりはおそらくランダムだと思われます。ピカチュウの研究が進んでいないのであまりわかりませんが・・・

ユナイト技の使用中は行動可能で、敵を追尾したり、エレキボールなどの技で追撃を狙えます。

範囲内からランダムに落ちるので、1体を狙い撃ちにする能力は低いですが、行動ができるので味方のユナイト技に合わせて使うなどといった使い方が重要です。

攻撃するのは相手のポケモンのみなので、野生ポケモンにはダメージがいかない点は要注意です。

※カメックスのユナイト技は壊れです。修正が来るのを待ちましょう。

特性

ついでに特性も説明しておきます。

ぴかちゅうの特性は「せいでんき」で、効果はダメージを受けた時、周りのポケモンをまひ状態にするというものです。

効果範囲が小さく、接近されたときに発動しても耐久能力が低いのでたいてい倒されて終わります

レベルが低い時にはいい感じに使えるかもしれません。自分はあんまり恩恵を感じたことはないです。

続きは後半で

今回は記事は以上です。まだまだ書きたいことがあるので続きは後半で書きたいと思います。

後半では、序盤・中盤・終盤の立ち回り、持ち物、現環境でのピカチュウの立ち位置について話していこうと思います。

閲覧いただきありがとうございました!後半は出来上がり次第上げるのでぜひみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました