[TFT set6.5]ロマンの塊!マーセナリー構成のコツについて解説

TFT

こんにちは、あとさんです。今回の記事は、

あとさん
あとさん

・マーセナリー構成好きだけどうまく勝てない…

・HPがどうしてもなくなってしまう…

という方向けにマーセナリーの使い方についてどのように進行すればいいか、アイテムやオーグメントなどの解説をしていこうと思います。

マーセナリーは海外のYoutubeでは大人気でロマンがある特性ですが、難易度は見た目と反して意外と上級者向けの特性です。使い方をしっかり覚えて勝てるマーセナリー構成にしていきましょう。

スポンサーリンク

マーセナリーとは

まずマーセナリーの能力について解説したいと思います。

マーセナリーの能力は以下の通りです。

宝箱にどんどん戦利品が溜まっていき、プレイヤーとの戦いに勝つと溜まった戦利品が全部もらえるという特性ですね。ここで大事なのが、負け続けると戦利品が豪華になっていくという点です

あとさん
あとさん

マーセナリー7は試合に勝つたびに何らかのアイテムがもらえます。オーグメントがないと不可能ですが、その分圧倒的な強さがあります。

マーセナリー3でも10連敗以上いくと、50ゴールドやニーコが助ける!、盗賊のグローブなどの完成形アイテム、さらにはタクティシャンの王冠(出せるチャンピオンの数が増える)までもらえます。

なので、マーセナリーは負け続けて、途中で勝って戦利品をもらい連勝し続けるというのが基本的な戦い方になります。聞くだけではあまり難しそうには思えないかもしれません。

しかし、マーセナリーは実は上級者向けの特性です。理由は、

  • 連敗中のHP管理が難しい
  • 一度勝った後に急いで次の戦闘に備えて準備しなければならない
  • 連敗するので、戦利品獲得後は負けることができない

といった理由があります。

もしHPを1だけ残して戦利品を確保してもその数十秒後にはまた別のプレイヤーとの対戦が待っています。報酬をもらった後にすばやく状況を判断して最適な構成を作れるかが一つの大きなポイントだと思います。

スポンサーリンク

マーセナリーの進行のコツ

次はマーセナリーの進行のコツについて解説していきます。

マーセナリーは非常に特殊な特性なので進め方にもいくつかポイントがあります。個人的に大事だと思う部分を分けて解説していこうと思います。

今回はマーセナリー3の進行について解説していきます。マーセナリー5や7はオーグメントなどの運がよくないとできません。もしできる時があれば積極的に狙っていきましょう。

マーセナリーは最初に揃ったときだけする

まずマーセナリー構成は最初に揃った時だけするようにしましょう。とにかく試合数をこなしたいマーセナリーは途中からしてもほとんど意味はないです。ミニオン戦が終わった後にマーセナリーが組める展開の時だけ進めるようにしましょう。

ミスフォーチュンもしくはガングプランクをミニオン戦で引いて、その上でイラオイ+クインが引けた場合に進むようにしましょう。オーグメントでマーセナリーの紋章や心が引けた場合はイラオイだけでいいです。

とにかくレベルを上げる

マーセナリー構成はとにかくプレイヤーのレベルを上げていきましょう。リロールはせず、50ゴールドを確保しつつとにかくレベルをあげていきましょう。

理由としては、連敗するのでチャンピオンのリロールが必要がないのと、高レベルの方がコストの高いチャンピオンが出やすいからです。レベル7あたりまで上げたらキャリーになりえるミスフォーチュンや4コストキャリーが集まりやすくなります。

連敗しているのでゴールドが大量にあるので誰よりも早くレベルは上げられるはずです。

ギリギリの連敗を心がける

マーセナリー構成を進めていく際はぎりぎりで負けることを心がけましょう。ぎりぎりで負けるというのは、相手プレイヤーのチャンピオンが1,2体ぐらいを残して負けるということです。

その目的はもちろんHPを残すためです。このゲームは相手の残りのチャンピオンが少ないほど減るHPは少なくなるシステムになっています。ただやりすぎると微妙な連敗数の時に勝ってしますのでやりすぎには注意です。

HPを管理するコツはアイテムをうまく使うことです。マーセナリーは連敗のボーナス+ドラフトラウンドによりアイテムに困ることはあまりないので、チャンピオンで強さを調整するよりアイテムで調整できるようになるよマーセナリーが上手くなると思います。

無理して10連敗以上を狙わない

マーセナリー構成をしているとどんどん報酬がよくなっていくので何連敗もしたくなると思います。しかし、実際そんなに連敗しなくても勝てることが多いです。

10連敗以上になるとHPが一桁だったりするので非常に危険です。もちろん状況によりますが、僕はマーセナリーをするときは無理して連敗は狙いません。

8連敗でも合計50ゴールド以上の価値があり、アイテムもいくつかもらえるので十分一位を狙える状態です。しかも、次の戦闘が対人戦ではなくモブ戦なので、体制を整えやすいというのもここで勝った理由です。

ちなみにこの試合の最終的な盤面はこのようになりました。

カイサを久しぶりに使ったのでアイテムがよくわからなかったのですがこの後なんとか1位をとることができました。たぶんクイックシルバーはいらなかったかも。でもいい試合はできました。

タクティシャンの体力をオーグメントがあったりうまくHPを保てている場合は10連敗以上を狙ってみるのも悪くないでしょう。その場合、HPが減りすぎて一回も負けれない場合が多いのでとにかく勝ち進めましょう。ちなみにコスト5の星3を狙いたい方は10連敗以上しないと難しいでしょう。

スポンサーリンク

おすすめのアイテム

次はおすすめのアイテムについて解説していきます。

マーセナリー構成のオススメのアイテムは自由度が高いですが、特におすすめしたいのはクリティカルアイテムのジュエルガントレット+インフィニティエッジのコンビです。

これをミスフォーチュンに持たせて連敗中に勝ち、後で他のキャリーに渡すというのが強いです

またはショウジンの刃でカイサやビクター等のスキル系チャンピオンに渡すというのもおすすめです。

タンクアイテムは後からたくさんできると思うので、その時に作れるものを作りましょう。

スポンサーリンク

おすすめのオーグメント

最後におすすめのオーグメントについて解説していきます。

まずはマーセナリーの紋章と心です。これがあればコスト3以下のチャンピオンだけでマーセナリー5が達成できるので報酬がかなり豪華になります。このオーグメントが出た時は決め打ちでとっても問題ないでしょう。

次におすすめしたいのはタクティシャンの体力を回復できる小さな巨人や代謝促進剤。これがあると負けれる回数が増えるので報酬が大量に手に入ります。

富が富を呼ぶや戦略的敗北は序盤で負けまくるマーセナリー構成とは相性抜群です。狩猟本能や天の祝福といったHP回復のオーグメントもキャリーするチャンピオンの助けになります。

アイテムが大量に手にはいるのでサイバネティクシェルやアップリンク、インプラントもオススメです。あと戦う相手が分かる未来の光景もかなり強いです。

小さな巨人…HPが35回復。最大体力が135になる。
代謝促進剤…毎ラウンドごとにHPが2回復。タクティシャンの足が早くなる
     →足が早いとドラフトラウンド等で有利(正直おまけ程度)
富が富を呼ぶ…12ゴールドを獲得する。利子が最大7ゴールドになる
戦略的敗北…負けると2ゴールドと無料リロールを1回獲得
狩猟本能…敵を倒すとHPを回復
天の祝福…与えたダメージの割合で回復
サイバネティク系…アイテムを持つとステータスが上昇
未来の光景…次に戦う敵が分かる。ゼファーを獲得する。

まとめ

今回の記事は以上です。いかがだったでしょうか。

マーセナリーにはロマンがあり使っていて非常に楽しいですが、要求されるPSが見た目以上に高く難しいというイメージを持っている方もいると思います。僕も連敗した後に報酬をもらった後に即死するなんてことを何回も繰り返しました。

僕は今回紹介したコツを意識してうまくマーセナリーをちょっとうまく使えるようになりました。5コスト星3を作りたいという気持ちもありますが、とりあえずマーセナリーで上位を目指すというのを目標にしてみるといいと思います。ただ、5コスト星3を作れた時の達成感はすごいのでぜひ作ってみてください。

マーセナリー構成は毎回できるようなものではないですが、1位を取れるポテンシャルが十分にあります。使える時が来たらぜひ使ってみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました