[TFT set7]効果が面白い!set7からの登場のおもしろオーグメントを紹介

TFT

こんにちは、あとさんです。

今回はTFTset7から登場したオーグメントの中でも効果が斬新で面白いと感じたものを紹介していきます。

PBEをプレイしていない方はぜひ

※この記事ではオーグメントのレア度が低い順にシルバー、ゴールド、プリズムと表記します。

スポンサーリンク

AFK

まず一つ目はAFKです。勘違いしないで欲しいですが、これがオーグメントの名前です。

AFKとは「away from keyborad」の略で、ゲームの途中で接続したまんま放置するといった迷惑行為の一つです。

オーグメントでの効果は「3ターン何もできない代わりに、3ターン後20ゴールドを獲得する」というものです。めちゃくちゃ面白い効果ですよね。レア度はシルバーです。

3ターンの間はチャンピオンを変えたり移動することもできず、ショップすら表示されなくなります。

3ターン後に他のプレイヤーと大きくゴールド差をつけることができますがその分体力を大きく持っていかれます

オーグメント選択までにレベル3状態でもそこそこ強い盤面ができていれば体力差も減らすことができます。なるべく意識したいですね。

チャンピオンの能力を上げる効果はないのでできたゴールド差で星3を作るのが大事です。

スポンサーリンク

レイトゲームスペシャリスト

2つ目はレイトゲームスペシャリスト。また直接的な名前ですね。こういうの結構好きです。

効果は「レベル9に到達すると、40ゴールドを獲得する」というものです。レア度はシルバーです。

非常に分かりやすい効果で、もらえるゴールド量はシルバーの中では破格の40ゴールド。全オーグメントでもトップのゴールド量です。

弱点もわかりやすくレベル9になるまで何の恩恵も得られないことです。もらえるゴールド額を考えればこのデメリットは妥当ですね。

1つ目のオーグメントで選択する場合はかなり弱そうですが、2か3個目の選択で出てきた場合は話がかわってきます。

レベル重視の構成で自分がゴールドや体力があってレベル9をすでに見据えているという場面では個人的にかなり強いオーグメントだと思います

レベル8から9に上げるのに経験値は80いります。大体レベル9に上げる時はゴールドが残り少ない状況が多いです。

しかし、このオーグメントがあればその問題が解決。次のターンで5コストチャンピオンを探すためのゴールドが十分にあるのがめちゃくちゃ心強いです。

個人的にかなりおすすめのオーグメントです。2コスや3コスの星3を作る構成などで取ると普通に弱いので注意しましょう。

スポンサーリンク

乱れる思考

3つ目は乱れる思考です。レア度はゴールドです。

効果は「ラウンド終了時にベンチが満員だった場合は、経験値を4獲得する」という効果です。ベンチが空の時に経験値がもらえる明鏡止水とは真反対の効果ですね。

このオーグメントを一回使ってみたのですが、調整ミスレベルかと思うぐらい強かったです

このオーグメントのヤバいポイントは一番最初のオーグメント選択で出てくることです。

最初から最後まで経験値が増え続ける効果を簡単に受けられるのに一番最初に出てきたら普通ゲーム終わります。明鏡止水君が本当にかわいそうです。

レア度がプリズムの進歩の行進という毎ターン4の経験値を得られる代わりに経験値が購入できなくなるというオーグメントももはや下位互換と化しています。まじで強すぎる。

アストラル構成初見だったので下手なのは気にしないでください。

なんとレベル9到達が4-6です。こんなオーグメントあったら普通にゲーム終わります。一番左のオーグメントが乱れる思考、真ん中がレイトゲームスペシャリストです。

レベル9到達の40ゴールドもあるので、ここからオレリオンソル集めてアストラル9でGGです。ここからバードをだしたらオレリオンソル星3も狙えます。

乱れる思考は間違いなくぶっ壊れオーグメントなので正式リリース時にはナーフが来るのではないでしょう。獲得経験値が3なら許されるかと言われたら微妙ですが。ナーフの方向性に期待です。

スポンサーリンク

犠牲的な協約

最後に紹介するのは犠牲的な協約です。レア度はプリズムです。

効果は、「経験値を購入する際にゴールドの代わりに体力を4支払う」というものです。このオーグメントはまさにハイリスクハイリターンの代表例でしょう。

このオーグメントは基本的に初手で引いた場合に強さを発揮し、他のプレイヤーがレベルが3か4という時に自分は体力を払ってレベル7に到達できます。ちなみにその時の残り体力は20くらいで、レベル8に到達することはできません

誰よりも早くコスト3や4のチャンピオンたちを集めて星3を作って勝つというのがこのオーグメントの使い方です。1~2回負けたらゲーム終了なので、本当に勝ち続けなければならないリスキーなオーグメントです。

使ったことはありませんが海外の動画では結構人気のオーグメントみたいです。初手で来たら一回は使ってみたいです。

最後に

今回の記事は以上です。いかがだったでしょうか。

他にも面白い特性をもったオーグメントはたくさんあります。

  • 歩く鍛冶場:オーンのアーティファクトが1個以上もらえる
  • 即決:1ターンリロール無料
  • ?:チームサイズが2上がるが受けるプレイヤーが受けるダメージ2倍になる

これらは全部プリズムのもので、非常にユニークかつ強力です。(?のところは名前を忘れました。すいません。)

set7もオーグメント選びが非常に大事になっています。まだまだたくさんのオーグメントがあるので、ぜひ自分でプレイして探してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました