[TFT set6] 初手で取るべきおすすめのオーグメント解説!

TFT

こんにちは、あとさんです。

今回は最初に出てきたら取った方がいいおすすめのオーグメントについて解説していきます。

個人的な意見となっているのでそこはご了承ください。

この記事ではオーグメントのランクをレア度が高い順にプリズム、ゴールド、シルバーとよぶことにします。

スポンサーリンク

レベルアップ

まず最初に解説するのはレベルアップです。レア度はプリズムです。

超人気オーグメントなので、使っている方も多いでしょう。

効果は「経験値購入時に追加で3の追加経験値を獲得し、レベル10が解放される」という効果です。

経験値購入が普通4ゴールドで4経験値なのですが、レベルアップを取ると4ゴールドで7経験値もらえます。

これにより経験値購入にかかるゴールドが他のプレイヤーと比べて約2倍少なくなります

普通に考えたら強すぎるオーグメントですよね。

レベル9からレベル10に到達するのには100経験値が必要ですが、意外に簡単に到達できます。

レベル10に到達するとコスト5のチャンピオンがショップに並ぶ確率が25%になり、5コストの星3を狙えるといったロマンもあります。

ロマンと強さの両方を兼ね備えた最強オーグメントとなっています。

初手でとれればまず上位は間違いないでしょう。

明確な弱点といったのもなく、うまく5コストチャンピオンを使いこなせれば簡単に勝てます。

初手できたら絶対に取るようにしましょう。

2回目の選択でもめちゃくちゃ強いです。

スポンサーリンク

無料リロール系

次は無料でリロールが獲得できるタイプのオーグメントです。

このタイプのオーグメントは序盤に取れれば大きなアドバンテージを獲得できるのが特徴です。

このタイプのオーグメントは3種類あります。

まずシルバーランクの戦略的敗北

効果は、「戦闘で敗北すると、2ゴールドとリロール1回分が無料になる」というものです。

負けるたびに実質4ゴールドを獲得できます。

負け進行でアイテムやゴールドを集めつつ、無料リロールでチャンピオンを集めていけるという強力な効果を持っています。

戦略的敗北を選んだ際は必ず序盤は負け進行にする必要があります

そのデメリットはもちろん体力がなくなるということです

また、序盤に負けを重ねる関係上、2コストや3コストのチャンピオンの星3を狙うのは少し難しいというデメリットもあります。

少し他のリロール系オーグメントと比べると使える編成等は限られています。

自分が狙いたい構成で使えそうならこのオーグメントを選択しましょう。

次はゴールドのトレードセクター

これは愛用している方も多いのではないでしょうか。

効果は「毎ラウンド、1回の無料リロールを獲得する」というものです。

効果はとてもシンプルですが、めちゃくちゃ強力です

どの構成にも使えて、序盤から終盤にかけてずっと使える最強オーグメントです。

弱点があるとすれば、能力が上昇するオーグメントではないので、他プレイヤーが高コストの星3生成に成功した場合は負ける可能性が高くなるということぐらいです。

このオーグメントが初手で来たら間違いなく取っていいと思います。

ラストはプリズムのゴールデンチケット

効果は「リロール時に40%の確率で無料リロールを獲得する」というものです。

こちらもシンプルかつ非常に強力な効果です。

中盤以降のスローリロールの際に能力を発揮し、少ないゴールドでリロールができます

星3がたくさん作れるかなり強いオーグメントです。

ただ、レア度がプリズムというのもあり、能力上昇がないのが結構痛いです。

このオーグメントは50ゴールド溜まった時から真価を発揮するので、2回目のオーグメント選択時に取るのが一番強いです。

もちろん初手で取るのも十分強いです。

ゴールデンチケットを取った際はコスト3以上の星3を作れるように体力管理やレベル上げを行うとよいでしょう。

スポンサーリンク

代謝促進剤

続いては代謝促進剤です。レア度はゴールド。

あまり使われている印象はありませんが、個人的には結構評価しています。

これは「自身のタクティシャンの移動速度が増加し、毎ラウンドごとに体力を2回復する」という珍しい効果を持っています。

タクティシャンっていうのはプレイヤーが操作しているマスコットキャラみたいなやつですね。

足が速くなるのは正直おまけです。

ドラフトラウンドで欲しいアイテムが必ず手に入るくらいしか利点がありません。

重要なのは毎ラウンド体力が2回復するという効果です。

これは何が強いかというと、負け進行のデメリットである体力の減少をある程度打ち消してくれることです。

負け進行で星3を作って勝つといった構成にはかなり有用なオーグメントとなっています。

弱点としてはリロール系と同じく能力上昇がないことです。

あまり見かけないオーグメントですが、効果自体は普通に強力です。

初手で出たらかなり強いオーグメントとなります。

出たらぜひ使ってみてください。

スポンサーリンク

富が富を呼ぶ

次はかなり使用率が高いと思われる富が富を呼ぶの解説です。レア度はゴールド。

効果は「10ゴールドを獲得し、利子の最大額が7ゴールドになる」という効果です。

このオーグメントは今回解説する中でもトップレベルで強いオーグメントだと思っています。

まず10ゴールドをもらえるという効果が鬼のように強いです

1-3のミニオン戦から利子がもらえるので、他のプレイヤーとのゴールド差がありえないほどつきます。

2-6では基本的に30程度しかありませんが、富が富を呼ぶがあれば50ゴールドが余裕で溜まります。

そして70ゴールドに到達してからスローリロールをすれば星3作成も簡単にできます。

ただ、スローリロールに専念すると、ずっと70ゴールドを維持し続けて負け続けて体力がなくなるということがよく起きます。

70ゴールドの時間を長くしたいけど、体力が減りすぎてもだめということです。

なので、ハイパーリロールに切り替えるタイミングは非常に大切になってきます。

富が富を呼ぶは初手にゴールドがもらえるというだけでも強いです。

利子にこだわりすぎずリロールタイミングを重視してプレイしていきましょう。

特別製

続いては特別製です。

強すぎて弱体化を受けたオーグメントですね。

効果は「特性を発動させていないチャンピオンの体力と攻撃速度が強化される」というものです。

このオーグメントはレア度ごとに効果の強さが異なっています。

シルバー、ゴールド、プリズムの順番で体力が300/400/500、攻撃速度が50/60/70%増加します。

ブルーザーとチャレンジャーの能力を足したような効果になっています。

特別製の主な戦い方は、能力上昇を生かして序盤で圧倒的に勝ち、終盤は4,5コストに切り替えて戦うというのが一般的な戦い方です。

特別製の強みは何と言っても序盤の強さです。

序盤で勝ちまくってゴールド差を作り、どんどんレベルを上げていくというのが強いです。

弱点は終盤で失速することです

他のプレイヤーたちが特性を固めてきたところから特別製は失速していきます。

レベル8~9の間でうまく4,5コストチャンピオンに切り替えるのが重要です。

はっきりと強みと弱みがあって僕は結構好きです。

プレイ難易度かなり高めですが、実際にやってみるとかなり面白いです。(主はぼろ負けしました)

また、別のレア度の特別製のオーグメントがかぶることもあるみたいです。

特別性は初手で出ないと使い物にならないのでできる機会はかなり低いです。

弱体化も入って1位を目指すのは難しくなりましたが、上位を取る力は健在なのでぜひ試してみてください。

狩猟本能

最後に解説するのは狩猟本能です。

私はこれを最初に取ることが結構多いです。

効果は「敵を倒したときにHPが回復する」というものです。

回復量はレア度ごとで異なり、低い方から順に300/600/900です。

構成が定まっていない序盤は無理して特性の絡んだオーグメントを取るよりこの狩猟本能を取った方が強いです。

狩猟本能の強みは、アイテムにサステイン枠を入れる必要がなくなるという点です。

サステインというのは敵にダメージを与えた時に自身が回復することです。

本来はへクスティックガンブレードなどのアイテムで回復できる武器を用意することで安定感を高めますが、狩猟本能があることによってすべての武器を火力枠に使用することができます

狩猟本能があってもサステインアイテムを積むのも普通に強いです。

また、狩猟本能と比べられるオーグメントとして天の祝福というものがあります。

天の祝福は「敵に与えたダメージの12/20/25%を回復したり、シールドにする」という効果を持っています。

両方回復ができるオーグメントとして比較されますが、私は狩猟本能の方が強いと思っています。

狩猟本能は回復する値が変わらないため、序盤が強いのはもちろん、終盤も敵の数が増えて回復する的?が増えるので強いです。

弱点としては、天の祝福と違い一人しか回復できないという点です。

どちらが強いかは構成によって変わりますが、序盤を考えるなら狩猟本能がおすすめです。

まとめ

今回の記事は以上です。いかがだったでしょうか。

オススメのオーグメントは他にもありますが、序盤から使えるオーグメントというのは安定感があり強いです。

初手のオーグメントは他プレイヤーと何かしらのアドバンテージを付けられるオーグメント、または序盤から終盤まで使えるものを選択するのが大事です。

オーグメントの選択をうまくして、勝率を上げていきましょう。

最後まで閲覧していただきありがとうございました!

また次回の記事でお会いしましょう。では!

コメント

タイトルとURLをコピーしました